トピックス

2023.01.05

【募集中】大自然とともに ナチュラル・エッセイ 岩手 冬のめぐみツアー

岩手県北 生産地訪問・環境学習ツアー  一戸/葛巻/九戸/二戸 2DAYS

ナチュラル・エッセイはこの冬、「岩手 冬のめぐみツアー」を開催します。
岩手県北地域を訪問し、「食と環境」を中心とした盛りだくさんの内容です。

訪問先は、一戸町にある「黒毛和牛」の肥育舎をはじめ、岩手くずまきワインの工場見学九戸村では南部箒の高倉工芸森のこだま館では木の皮細工の体験もご用意しました。葛巻町ではバイオマスの取り組みについてお話を伺います。
また、二戸市では金田一温泉の亀麿神社・緑風荘などの散策や、2door南部美人などでのショッピングもお楽しみいただきます。
もちろん、「ワイン」や「ラムチョップ」「短角和牛」「佐助豚」「地鶏」など、岩手のお肉や野菜もたっぷりと味わっていただきます!

冬の岩手の「食」と「自然」を体験してみませんか?
お申し込みお待ちしております。

※東京方面から新幹線でお越しいただき、盛岡駅といわて沼宮内駅のどちらからでもバスに乗車いただけます。(帰りは二戸駅から新幹線となります)

2023年に行くべき52の場所「盛岡」

アメリカのニューヨークタイムズが1月12日に発表した「2023年に行くべき52の場所」で、ロンドンに次いで2つ目に岩手県盛岡市があがりました。
ツアーにご参加いただく前後に、話題の盛岡へ滞在して市内を楽しんでみてはいかがですか?
いわて旅応援プロジェクト第4弾も開催中です。

【第4弾】いわて旅応援プロジェクト 公式サイト
https://www.iwate-tabipro-ver4.jp/


2023年に行くべき52の場所「盛岡」
盛岡市は「東京から新幹線で短時間で行ける距離にあり、人混みを避けて歩いて楽しめる美しい場所」などと紹介されました。
街の魅力として、「東西の建築の美学が融合した大正時代の建物が残されていることや現代的なホテルや古い旅館があること。公園になっている城跡や複数の川がまちを流れていること」をあげています。

また、人気の喫茶店「ナガサワコーヒー」や、老舗のそば店「東家」のわんこそば、40年以上続くジャズ喫茶「開運橋のジョニー」などのほか、車で1時間ほどで素晴らしい温泉が楽しめることも魅力として紹介されています。

募集要項

大自然とともに ナチュラル・エッセイ 岩手 冬のめぐみツアー

◎出発日 :令和5年2月11日(土)より1泊2日
◎募集対象:主に岩手県外にお住まいで岩手県北地域の生産地や環境学習に興味のある方
◎募集人員:15名様(最少催行人員8名様) ※定員に達し次第、受付終了
◎食事条件:朝1回 昼2回 夕1回 (ほかに、にのへ三大ミートの試食提供あり)
◎宿泊先 :ふれあい宿舎グリーンテージ(葛巻町/和室または洋室・アウトバス)
◎旅行代金:大人お一人様 36,000円(岩手県内発着)1名様1室追加料2,000円
◎旅行代金に含まれるもの:行程内のバス代、見学料、宿泊代
◎添乗員 :同行なし 係員がご案内します

詳しい内容・お申し込みはこちらから(トラベル・リンクのWebサイトにリンクします)
http://travel-link.jp/archives/24890

【新型コロナウィルス感染防止策について】
当ツアーは、新型コロナウイルス感染防止策を講じ、実施いたします。お客様には乗車中のマスクの着用・手指の消毒等のご協力をお願いいたします。なお、陽性者、および自宅待機中の方、発熱症状などのある方はご参加できません。感染症拡大の状況により、日程及び行程内容が急遽変更、または中止となる可能性がございます。予めご了承ください。

【事業主催】合同会社ナチュラル・エッセイ

【旅行企画実施】
リアス観光株式会社
岩手県知事登録旅行業2-98号
総合旅行業務取扱管理者 大久保誠
岩手県岩手郡雫石町高前田52-2
019-692-5869

******

【受託販売・お申込み・お問合せ
トラベル・リンク株式会社 
岩手県知事登録旅行業第3-227号
一般社団法人 全国旅行業協会正会員
岩手県盛岡市大通3丁目2‐2 第6大通ビル4F 
TEL:019-658-8644(平日10:00~17:30)

お問い合わせはこちらから
Natural Essay お問い合わせ

ページトップ