岩手県アンテナショップ | Natural Essay ナチュラル・エッセイ

四季に合わせて、さまざまな表情をみせる岩手県の大自然。 その恵みを受けた岩手の人々がお届けする『いいもの』を 岩手県一戸町の商品を中心に取り扱っております。


フードフェア2014が開催されました!

「食・職人の饗宴。」
14回目のフードフェアは「食・職人の饗宴。」をテーマに、10/25(土)、26(日)の二日間、開催されました。
お天気にも恵まれ、元町には大勢の方々が美味しい料理と素敵な音楽を求め、足を運ばれました。
 
今年は、元町通り3丁目とBeauty&Healthコーナーでは15:00からの開催となり、いつもより早い時間から賑わいました。
多彩な音楽と上質な料理

元町クラフトマンシップ・ストリートが目指すのは『作り手の見える街』『五感に訴える街』。フードフェアは、これを現実のものとするイベントです。
 

お目当てのお店に並んで手にしたお料理は、待ちきれないとばかりにその場で口に運ぶ人や、通りに設置された飲食スペースに運んで舌鼓を打つ人など、思い思いのスタイルで楽しみます。

例年よりも飲食スペースが増えましたが、それでも座りきれないほどたくさんの人で通りはいっぱいでした。

岩手から届く自然の恵み

毎年大人気の一戸産直夜市では、岩手の新鮮な野菜や果物の他、大槌町の海産物も販売されました。

開始30分であっという間に完売となり、残念ながらお買い求めいただけない方の姿も。

 

多くの方がチャレンジした『わかめの詰め放題』は、300円でビニール袋に詰められるだけお持ち帰りができるとあって、行列ができました。

たくさん詰めるにはコツがあるようです。

わかめがパンパンに詰まった袋を手にしたみなさんの笑い声で、更に夜市は盛り上がりました。

ナチュラル・エッセイはソフトクリームでおもてなし

ナチュラル・エッセイでは、おなじみの人気商品ジャージー牛乳の奥中山高原ソフトクリームをご用意しておもてなし。

プロの料理人による本物の料理を堪能した方々が、締めのデザートにとお立ち寄りいただきました。

中にはソフトクリームのためにチケットを買い足しに行かれる方も。

また、通常販売しているワインやビールなどもお買い求めいただき、料理と一緒に楽しまれたようです。

 

元町の職人たちが、美味しい料理やお酒、サービスをご用意して開催した饗宴(おもてなしの宴)は、長くなった秋の夜の深まりとともにお開きとなりました。

お越しいただいたみなさん、ありがとうございました!
大好評だったわかめ詰め放題
フードフェアに音楽も花を添えます
美味しい香りにつられて、かまきりも来店?!

おしらせ

RSS

店舗情報

地図をクリックすると拡大します

〒231-0861 横浜市中区元町5-209
営業時間:11:00〜19:00
定休日:月曜日
*月曜日が祝祭日に当たるときは翌日

facebook
https://www.facebook.com/naturalessay
買うなら岩手のもの運動

『買うなら岩手のもの』 買って、食べて、地域を元気に応援キャンペーン