岩手県アンテナショップ | Natural Essay ナチュラル・エッセイ

四季に合わせて、さまざまな表情をみせる岩手県の大自然。 その恵みを受けた岩手の人々がお届けする『いいもの』を 岩手県一戸町の商品を中心に取り扱っております。


5年目の「復興支援・一戸産直夕市 元町レ・アール」

一戸産直夕市
復興支援として開催し、5年目を迎えました

東日本大震災の復興支援を目的に、2012年より始まった「復興支援・一戸産直夕市 元町レ・アール」も5年目を迎えました。
前日の天気予報は「降水確率50%」と、誰もが雨天と覚悟して臨んだ今年2度目の夕市でしたが、予報は外れ、残暑の日差しが降り注ぐ中での開催となりました。
 
台風10号により、北海道・東北地方の農産物に大きな被害が出たことで、野菜価格の高騰が懸念されています。
そんな中、岩手県一戸町から直送された野菜や加工品など、今回もたくさんの産品が並びました。


旬の野菜に行列!

嬉しいことに「一戸産直夕市」は多くの方々に認知されてきました。
開始1時間前から、会場の元町厳島神社鳥居前から、元町商店街のポンパドウルさんのあたりまで長い行列ができました。
 
毎回大好評のとうもろこし「味来(みらい)」「恵味(めぐみ)」。
特に「味来」は生でも食べられる品種で、試食をしていただきました。
その甘さに小さなお子様も驚き、「パパ!今まで食べた中で一番おいしいよ!」と笑顔で話しかける姿に、スタッフの顔もほころびました。


和気あいあいとした夕市

今年はCMでも紹介されたロメインレタスや、丸ズッキーニ、今後価格の高騰が予想される玉ねぎ、じゃがいも、にんじんの他、玄米、アマランサスなどの穀物、そば茶、きゅうりの辛子漬け、トルコききょうなども販売されました。
 
産直から野菜の作り手さんも来場され、美味しい食べ方などを教わりながら新鮮な野菜を選んだり、お客様同士で食べ方を聞き合ったりと、とても和気あいあいとした夕市となりました。


とうもろこし

甘くて大好評のとうもろこし

パプリカ

色鮮やかなパプリカ、ししとう、爽やかな辛さのハラペーニョ

ロメインレタス

ロメインレタスなど、いろんな野菜が並びました


皆さんの想いが一つになっていることを実感

暑い中、今年もたくさんの方々が来場され、岩手の産品を購入していただきました。
そして、今回も元町クラフトマンシップストリートのボランティアスタッフさんたちが、テントの設営や販売準備をしてくださいました。
 
生産者さん、お客様、夕市の場を提供してくださる元町CS会の皆さん。
たくさんの方々の想いが一つになって「復興支援」としてこのようなイベントが成り立っていることを改めて実感する時間となりました。
 
先日また起こってしまった悲しい天災。岩手県内でも大きな被害を受けました。
最後になりますが、台風で犠牲となった方々のご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。



この模様は朝日新聞にも掲載されました

このイベントの模様は、早速朝日新聞2016年9月5日(月)朝刊にも掲載されました。
画像をクリックすると、拡大表示でご覧いただけます。


次回は10月のフードフェアで開催

10月15日(土)~16日(日)に、こちらも恒例の第16回フードフェアが開催されます。
元町レ・アールの夕市は、こちらでも開催されます。
詳細はまたおしらせいたしますので、お楽しみに!


お買得品

RSS

  • 11/1~30のお買得品
    11/1~30のお買得品

    11/1(水)~30(木)まで、鮭フレークや紅鮭焼ほぐし、御所野の恵シリーズの雑穀、押麦が10%OFF! この機会を是非ご利用ください!


店舗情報

地図をクリックすると拡大します

〒231-0861 横浜市中区元町5-209
営業時間:11:00〜19:00
定休日:月曜日
*月曜日が祝祭日に当たるときは翌日

facebook
https://www.facebook.com/naturalessay