岩手県アンテナショップ | Natural Essay ナチュラル・エッセイ

四季に合わせて、さまざまな表情をみせる岩手県の大自然。 その恵みを受けた岩手の人々がお届けする『いいもの』を 岩手県一戸町の商品を中心に取り扱っております。


観光情報

高森高原

高森高原

星を見よう。空を見よう。大地を見よう。

キャンプ場あり。春はアズマギクや八重桜が咲きます。放牧された牛たちを遠くに見ながらランチタイム。一戸観光天文台「銀河牧場」もあるので、お泊りの方はぜひ星空観察を。肉眼でも降ってきそうな星空です。

一戸町観光天文台 銀河牧場
TEL:0195-33-1211

奥中山高原

奥中山高原

レタス畑や牧草地を越えて、自然と遊ぼう。

遊具いっぱいのちびっこ天国やつり堀がある奥中山自然休養村や、奥中山高原スキー場、奥中山高原温泉、キャンプサイトつきの岩手県立児童館いわて子どもの森がある一戸随一の自然派の遊びスポット。奥中山高原駅がら接続のバスも充実。

奥中山自然休養村管理センター
TEL:0195-35-3131

御所野縄文公園

御所野縄文公園

縄文人のようにお日様とのんびり過ごす。

縄文人のようにお日様とのんびり過ごす。
高原とちょっと趣きが異なるけれど、広々とした緑と森では負けません。縄文の村を復元した緑の美しい公園です。国の史跡で博物館もあるので、一日過ごすのも楽しい場所です。

御所野縄文博物館
TEL:0195-32-2652

大志田ダム

大志田ダム

大志田ダム。新たなポイントとして人気急上昇中。

奥中山エリアからダムに向かう道は絶好のドライビングポイント。レタス畑や、のどかな牧野、赤松の林の道を通り抜け、静かな湖畔の空気でリフレッシュ。

東北農政局馬淵川沿岸農業水利事務所
TEL:0195-32-2121

スキー&温泉・釣りでいい気分。冬は迷わず奥中山高原。

ピクニックというとグリーンシーズンのものというイメージがありますが、奥中山高原エリアの冬の楽しみは真冬のピクニックにぴったりなのです。

さらさらの雪で遊ぶ、スキー&スノボ

奥中山高原

気分は冬のピクニック奥中山スキー場。 雪の量とパウダースノーが自慢の、標高1,018mの西岳に広がるスキー場。スノーボードも全面滑走可能。初心者から上級者まで、多彩な10コースが楽しめます。12月中旬〜4月初旬オープン。ナイターも完備。おまけに安いということで、外国人も訪れる人気のスポット。


宿泊もOK!スキーのあとには温泉がかかせません。

お肌と疲れに効果的奥中山高原温泉弱アルカリ泉のお湯はとろりとしたやわらかい肌ざわり。効能には神経痛や関節炎もあるので、散策やスキーのあとにありがたーい存在。奥中山高原センターハウス内の「煌星(きらぼし)の湯」と奥中山自然休養村管理センターにある「朝朱(あさあけ)の湯」があります。宿泊もできるので、じっくり腰を据えて遊べます。

問い合わせ先
奥中山高原センターハウス TEL:0195-35-3131

太公望も満足!ワカサギ釣りはこちらへ。

岩洞湖漁協の協力を得て奥中山高原の大志田ダム・菜魚湖(ななこ)に放流されたワカサギが順調に繁殖中。
近く、新たなワカサギ釣りのメッカになる可能性大!

問い合わせ先
上馬淵川漁業協同組合 TEL:0195-33-2111(一戸町役場内)

お買得品

RSS

  • 8/1~31のお買得品
    8/1~31のお買得品

    8/1(火)~31(木)まで、奥中山高原アイスクリームと、山のきぶどうを通常価格の10%OFFでご提供! ジャージー牛乳のひんやりアイスと、鉄分、カルシウム等をたっぷり含んだ山ぶどうのストレートジュースで、暑い夏を乗り切りましょう! この機会を是非ご利用ください!


店舗情報

地図をクリックすると拡大します

〒231-0861 横浜市中区元町5-209
営業時間:11:00〜19:00
定休日:月曜日
*月曜日が祝祭日に当たるときは翌日

facebook
https://www.facebook.com/naturalessay